LoveRetryのデメリットは? - LoveRetry-ラブリトライ-で元彼と復縁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LoveRetryのデメリットは?

LoveRetryは、メリットもたくさんありますが、
当然、デメリットも存在します。

ここでは、そんなデメリットを
包み隠さずに紹介します。


まず、一番のネックになっているのが価格です。
一般的な書籍の数倍はしますので・・・

金銭的に無理と言う方は、
無理して買っても良いことはないでしょう。


ですが、値段を加味してもなお、
それだけの価値があると、私は思っています。


なぜなら、一般の書籍の場合は校正が入るので、
書きたいことはすべてかけないんですね。

それと、ある程度売らなきゃいけないわけです。
出版社、編集者、著者、それに関わるすべての人たちの
利益を確保しなければならないという縛りがあるわけです。

場合によっては、言いたいことの10分の1も言えていない・・・
不本意だが、大げさなキャッチコピーを使わなけらばなけない・・・
こんなこともあるそうです。


そういったものが排除されているのが、
Love Retryのような電子書籍なんですね。

しがらみが少ない(むしろ、ほとんどない)為、

自分が伝えたいことを、好きなだけ書ける
わけです。

だから、一般の書籍には書かれていないような事が、
色々と書いてあるんですね。


特に、
Chapter4に登場する「公式」
などは、その最たる物だと思います。


内容については、特にデメリットは感じません。

一般的な書籍に書かれていないような内容もあるため、
はじめは戸惑ってしまう事があるかもしれませんが・・・

マスターすれば、元彼との復縁成功率は、
飛躍的にアップするでしょうね。


価格をクリアーできるのならば、
Love Retryは迷わずに「買い」だと言えます。


ただ、決して安い買い物ではないので、
中途半端な気持ちで購入するのだけはやめてください

本気で、切実に彼と復縁したいと思っている方のみに
紹介しておりますので。

ホンモノの復縁マニュアル"LoveRetry"の詳細はこちら



関連記事
スポンサーサイト
ジャック・バウアー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。